お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 相場・マーケット > 各国PER比較(日経記事より)

各国PER比較(日経記事より)

昨日の日経で知ったんですが、世界の主要国の中で1月末現在で、一番PER(株価収益率)が高いのは何と我が日本国(=日経平均)でした。

世界per
(グラフ出典)Ginkou.info
日経記事によると、高くなっている理由として上げられてるのが、、
・このところ株価が堅調だった
・今期予想を下方修正した企業が多い

の2つです。


出典元HPのコメントとして、
「一般的に株価収益率(PER)は15倍から20倍くらいで、20倍を超えてくると割高、15倍を下回ると割安と言えます。ただし割安には割安なだけの理由があるので、基本的には「割高な株式市場には、なるべく手を出さない」と考えておけばいいでしょう。」
とあります。

以上を踏まえると、
仮に国別のインデックス投資をしてる人や、日経平均連動のファンドを積み立てているような場合は、ここしばらくは比重を落とした方が無難だと言えると思います。

ただ、
「市場では来期の企業業績は1~2割の増益と、回復を予想する投資家が多い」
「来期の2割増益を前提とすると日本株は必ずしも割高ではない」
と見る向きもあるようです。
一筋縄ではいかないですね~。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう