お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 読書 > 「仕組み」仕事術

「仕組み」仕事術

通勤の電車で2時間くらいで読みました。
頭がすっきりしてれば1~1.5時間くらいで読めるでしょう。中身が薄いという訳ではなく簡潔によくまとまってるからです。
最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術
(2008/03/03)
泉 正人

商品詳細を見る


ルーチンワークは極力仕組み化し、効率化し、考える時間に時間を割こう、というコンセプトです。
仕組み化の肝は、きめ細かいチェックシート作りと、TODOリスト(アウトルックなど)の活用です。
うちの職場ももうすぐアウトルックに変更になるらしいので、その際にはTODO機能を活用したいと思います。(逆に言うと、これを使用したことがないので、イメージが沸きにくかったことも事実です)
あとは
記憶に頼らず記録する。
メールは結論を最初の数行で。
メールはスクロールさせない程度のボリュームに抑える。
分からない事は知っている人に聞く

さて、次は続編の「整理術」を読もうかな。

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう