お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 債券 > 優良債券は世の中が暗い時に売りましょう

優良債券は世の中が暗い時に売りましょう

4月頃からのだだ下がってた時、「いくら小型・内需系メインで持っていたとはいえβ(市場と株価との連動性)には抗えない」と感じ、かといって損切りではなく、結局日経ベア型ETFを買い、これで下げトレンドクッション代わりにしていました。
それ以降もズルズルと更に下がっていたので、調子に乗ってベアETFをナンピン買いしてみてました。
そうすると、そこから急に上げだしたんです。
我ながら感心するほどの天才的な底値買い(売り)でした(下のチャートの赤丸のところです)。
20120608nikkei.gif
マーケットの動きに乗ろうなんて思い上がってたのが行けなかったのかも知れません。

やはり、リンク先のもののすけさんも最近の記事で書いていたように、市場が悲観的になって割安の時には株を買って債券を売り、楽観の時には株を売り、債券を買う、というのが王道なのでしょう。少なくても中長期で見れば。

実際に国債は一本調子で上がってます。
(日本国債先物20120611bond_jp_week.gif
チャート)

ということで、今日早速休み時間に郵便局に寄り、昨年買った日本国債(10年固定の利付債)を売却しようかと思い相談したところ、配当日の7営業日前までは売却はおろか、売却価格の照会もできない、ということでした。しらなかった~。
配当日は6/20なので、6/21以降に売却を検討してみたいとおもいます。

ちまみにマーケット価格でいうと、私が持っている国債(長期国債 315)は、今日時点では104円程度でした。
参照HPは日本証券業協会です。4%の利益が乗っかってます。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
まとめtyaiました【優良債券は世の中が暗い時に売りましょう】
まとめwoネタ速neo #66  2012-06-12 02:08
4月頃からのだだ下がってた時、「いくら小型・内需系メインで持っていたとはいえβ(市場と株価との連動性)には抗えない」と感じ、かといって損切りではなく、結局日経ベア型ETFを買いこれでクッション代わりにしていました。それ以降もズルズルと更に下がっていたの...
Copyright © ひでぼう