お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > 株式 > 結果指標ではなく原因指標

結果指標ではなく原因指標

いつも参考にさせていただいてる、企業分析のセミナー講師もやってらっしゃる方のこちらのブログ記事で参考になる(というか、耳の痛い)記述が。
「cpainvestor.com」(灯台下暗し ~ テンバガーBtoCビジネス)
(以下抜粋)
「商売のうまい会社」を見つけるためには、結果指標である「①財務を分析する力」だけでは残念ながら足りず、結果を生み出す原因である「②ビジネスモデルを見抜く力」、それに、人が気がつかない段階で「何か」に気付ける「③現場を見て商売の工夫を感じとる察知力」を高めることが欠かせません。(引用終了)

私自身は、ビジネスモデルを見抜く自信が無いので、つい財務分析に力入れてるという負い目があったところに目に入った記事だったので、どきっとしてしまいました。
ほんと、こういった分析力を身につけたないと株式市場で生き抜くには厳しいんでしょうね。

しかし、筆者のセミナーは平日なので、残念ながら行けそうもありません。ご興味有る方は是非。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう