お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 読書 > 「木村剛の親子で学ぶおカネの話」

「木村剛の親子で学ぶおカネの話」

堅実で分かりやすい投資を指南している本、「投資戦略の発想法」が結構お気に入りだったので、さっそく同じ筆者の新作投資本を読んでみました。
といっても、お子様向けの本です。
木村剛の親子で学ぶおカネの話木村剛の親子で学ぶおカネの話
(2008/05)
木村 剛いまもと まりえ

商品詳細を見る

眠い朝の通勤電車の時はこういった平易な本に限ります。
思いっきり子供向けの本ですが、コラムとかの記事は思いっきり大人用の内容になっています。
タイトル通り、大人・子供、どちらにも対応している本です。
お金というのは信頼に基づいている、というのが大人にもよく分かります。
投資本かと思ったんですが、そもそもお金とは、という本です。

しかし、朝の通勤電車って、ただぼーっとしてる人が多いですね。その無駄な時間をもっと有意義に使おうとか思わないんですかね?
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう