お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 不動産 > 自宅の家賃査定を聞きに不動産屋巡り

自宅の家賃査定を聞きに不動産屋巡り

週末は不動産屋に行ってきました。
自宅がどれくらいで貸せそうなのかを確かめるために。

①1軒目
最初にいったのが顔見知りの、地場の個人経営の不動産屋。
駅からは3~4分で、繁華街から少し外れたところ。
第一声「う~ん、14万だね」。と。
個人的にも事前にヤフーで色々と同様な物件を調べてたので、あまりに相場とは掛け離れてたので愕然としてた所
「自分で賃貸募集しても良いんだよ」と親切心なのか、商売する気あるのか疑わしい発言。
自宅見取り図を持参してなかったとは言え、間取りを調べることなく判断されました。リフォームしたばかりでも家賃には反映されないとのこと。
理由の一つとして、最近は10万円台後半の法人需要が減って居るんだそうだ。
こういった商売熱心とは言えない不動産屋はきっと管理費で食って言ってるんだろうなぁと推察。

②2軒目
大手賃貸チェーン店。
駅から歩いて0分の好立地。
今回は間取り図持参で行きました。
ちゃんと名刺も渡され、一通り物件説明したところ、
類似物件を契約したところから判断して
16万で貸してみますかねぇ。」と。
さきほどの地場不動産よりもかなり強気。
個人的にはまだ弱気な値段設定かな、とは思ってましたが。

③3軒目
最後は自宅物件を購入した財閥系大手不動産屋。
駅から1分以内。ここも好立地。
名刺交換は、私と嫁に対して。さりげないけど、こういう振る舞いも好印象。
過去の自宅物件の賃貸募集価格の資料ももらいました。
リフォームしたばっかりと伝えたところ、「それは家賃アップにつながる」とのこと。
18万くらいでどうでしょう?後日物件を見させてください」
と言われました。
物件を現地で確かめたい、と言われたのは初めて。
他の2件とは本気度が全く違います。さらに異動先の物件まで探しますよ、とのこと。

前の2件が霞んでしまいました。。。

といいつつ、成約家賃が14万だったら、①の不動産屋が優秀だったってことになりますけどね。
不動産屋ってこうも違うんだなぁ、というのが数時間で分かった一日でした。


関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう