お金にまつわるブログ~株・債券・REITを使って資産倍増~

投資信託→株→FX→不動産→株と転々としております。備忘録を兼ねて始めました。

Home > 資産運用 > クイック上方修正なのに暴落の何故

クイック上方修正なのに暴落の何故

監視銘柄の一つ、クイック(4318)がジワジワ上がってたので諦めかけてたのが、先週241の高値から198と暴落。

クイックchart20121102
なんと20%近く下げてました。

決算ニュースを見ても、上方修正との内容です。

(以下引用)

<決算>クイック(4318) 上方修正 経常利益(7.2億円←6.5億円 2013/03通期連結)
≪連結≫ 単位:百万円
■通期予想(2012/04/01~2013/03/31)
今回(A) 前回(B) 増減額(A-B) 増減率 前期実績(12/03)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
売上高 8,800 8,800 | 7,742
営業利益 640 640 | 540
経常利益 720 650 70 10.8% | 571
純利益 452 417 35 8.4% | 356
一株利益(円) 24.20 22.48 | 19.25
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


※修正の理由及び注記等
(1)第2四半期(累計)期間連結業績予想との差異について
 当社グループを取り巻く環境につきましては、国内景気の緩やかな回復に伴う企業等の採用ニーズの高まりを受け、有効求人倍率は回復傾向が続きました。
 このような事業環境のもと、リクルーティング事業におきまして新卒採用、中途採用分野ともに採用広告の取り扱いが順調に推移したほか、人材サービス事業におきましても人材紹介事業の業績が堅調に推移しました。さらに、リクルーティング事業にて受取販売協力金39百万円を営業外収益に計上することにより、売上高、営業利益、経常利益及び四半期純利益が、それぞれ前回発表予想を上回りました。

(2)通期連結業績予想について
 上半期における国内経済は上述のとおり推移しましたが、足元で景気の回復に陰りが見え始めてきていることに加え、欧州及び中国経済の減速等による海外経済の下振れ懸念、さらなる円高の進行、日中関係の悪化による国内経済への影響等により、下半期の事業環境は不透明な状況が続くと考えております。
 このような状況を踏まえ、通期連結業績予想につきまして、売上高及び営業利益におきましては、前回予想からの修正を行いませんが、経常利益及び当期純利益につきましては、第2四半期連結累計期間における営業外収益の計上に伴い、それぞれ前回発表予想から修正いたします。
(引用終了)

ただ、四季報を見ると、経常利益は770百万円となってます。
むしろ下方修正なのでは??
20121102(株)クイック 四季報

と書いてて気付いたのですが、あくまで会社予想ベースでのニュースってことだったんですね。
会社予報と四季報予想を混同してました。
つまり、株価というのは会社予想よりも四季報予想を重視していて、決算がその予想値を下回ると(たとえ会社予想は上回っていても)売られる、と言うことですね。
決算の字面を鵜呑みにしてはいけないって事ですね。

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © ひでぼう